Back to top

母の日ギフトにおすすめ、フレンチプレスコーヒーメーカー

4月もあと残りすこし。今年の母の日は何にしようかなと考えている方も多いのではないでしょうか?
今回は、コーヒー好きのお母さんに喜んでもらえる便利でおしゃれなアイテムをご紹介します。

手軽に美味しく、しかもおしゃれにコーヒーが楽しめるフレンチプレスコーヒーメーカー、HOOPが再入荷しました。

おしゃれなデザインと、使いやすさ、コーヒーの味わい方についてまで考えられたアイテムです。

フレンチプレスコーヒーってどんなもの?

フレンチプレスで淹れたコーヒーは、豆本来の味わいを充分に感じられる飲み方で、いつもは別の飲み方でコーヒーを飲まれている方にもぜひ一度試していただきたい飲み方です。コーヒーに含まれる油分などの美味しさを余すことなく楽しめます。

フレンチプレスコーヒーを粉っぽいと感じられる方に向けて、付属の微粉フィルターもついているので、スムーズな飲み心地で飲みやすさにも考慮されています。

手軽にコーヒーが淹れられてお手入れも簡単

ドリップで美味しいコーヒーを淹れるのは、多少なりともテクニックが必要ですよね。HOOPを使えば、ビーカーに挽いた豆を入れてお湯を注ぎ、4分間蒸らしてゆっくり上からプレスするだけで美味しいコーヒーが楽しめます。

簡単な淹れかたなので、豆の分量を守るだけで日によって味のブレもありません。計量スプーンも付いています。

お手入れが簡単なのも、贈り物として選びやすい大きなポイントです。

ケースのもち手部分のスイッチをスライドさせるだけで簡単にビーカーが取り外せて、洗浄しやすい仕組み。パーツも分解できるので時々のしっかり洗いの時も楽に洗えます。

ドリップのペーパーを使わないので、ゴミを最小限に抑えられるというのもいいですよね。

見た目にも可愛い北欧の美味しいコーヒーを添えて

グラフェで販売しているフィンランドのロバーツコーヒーを添えて贈り物にするのもおすすめです。
何より頂いてすぐに試すことが出来て嬉しいですよね。
ロバーツコーヒーはフレンチプレスにも使えます。

おすすめのフレーバーは、ロバーツコーヒーならではのブルーベリーやオレンジなどのコーヒーとしては珍しいフレーバーがおすすめです。体調などに気を使われている方でしたら、お腹に優しいおなかコーヒーもおすすめです。

使うのが楽しいデザインと使いやすさ

ビーカーのさりげなくて細かいデザインが見ていても楽しく、また単純に、最後プシューとプレスするのもなんだか楽しい使い心地です。手軽だけれどもすこしの作業が楽しくて、コーヒーメーカーでは味気なく、ドリップするのは難しそう!という方にはまさにおすすめです。
淹れかたが簡単だからこそ、豆を変えたり豆の量を自分好みに調節したりするのも気軽に試そうと思えますよね。

いかがでしたでしょうか?手軽に使えるというところが、お母さんにも簡単に扱えて気に入ってもらえるポイントになると思います。

気になるという方はぜひお店へお越しください。詳しい取り扱い方なども気軽にスタッフまでお問い合わせください。

COFFEE PRESS HOOP 720
4,000円+税
使用区分:熱湯用
原材料:ABS樹脂 (ホルダー) /
耐熱ガラス (ビーカー) /
ステンレス (プランジャー、
ツマミ、フィルター) /
ポリプロピレン (フタ、ツマミ、
微粉フィルター) /
メタクリル樹脂 (計量スプーン)
容量:720ml
サイズ:約 W:147mm×D:93mm ×H:168mm
耐熱温度:90℃ (樹脂部分)
耐冷温度:-40℃ (樹脂部分)
耐熱温度差:120℃ (耐熱ガラス)
生産国:中国 (ホルダー、計量スプーン、
微粉フィルター) /
ドイツ (ビーカー ) /
台湾および中国 (プランジャー)

Post a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA