Back to top

ふとした瞬間に親しみを感じるartekアルテックの家具。テーブル、チェア、スツール

90B テーブル(D. 75)ホワイト ラミネート
サイズ:W75 D75 H72 cm
素材:バーチ材、L – レッグ
原産国:フィンランド
¥97,900

アルヴァ・アアルトのデザインによるテーブルは、豊富なサイズや仕様を誇り、そのどれもが空間に馴染むさりげなくも優しいデザインです。ダイニングテーブルとして、ワークデスクとして、子ども部屋のテーブルとして、暮らしの数だけ無限の使い方が存在します。「L – レッグ」を応用することによる高い汎用性と、自然素材であるバーチ材の美しさを兼ね備えたアルヴァ・アアルトのテーブルは、国や文化、環境を選ばず、さらに時の経過とともに美しく経年変化します。アルテックのその他の製品同様に、フィンランドの工場で生産されているアアルトテーブルは、熟練した職人の手仕事で高い品質を保ち、効率良く機械化することにより適正な価格で大量生産を実現、世界中の暮らしに平等に届けられます。

66 チェア ブラックリノリウム
サイズ:W39 D42 H78 SH43.5 cm
素材:バーチ材
原産国:フィンランド
¥53,900

アルヴァ・アアルトが手掛けた「66 チェア」は、キッチンやカフェで見かける伝統的な木製椅子の原点ともいえる、シンプルで分かりやすい構造と普遍的なデザインです。頑丈なフィンランド産のバーチ材を用いた広めの背もたれは、腰掛けると程良くしなることで快適にくつろぐことができ、その大きく穴のあいたデザインは持ち運びにも便利です。

69 チェア ナチュラル ラッカー
サイズ:W44 D47 H74 SH43.5 cm
素材:バーチ材
原産国:フィンランド
¥50,600

アルヴァ・アアルトによる「69 チェア」は、アルテックの椅子の中で、最も人気の高いダイニングチェアのひとつです。広くて快適な座面としっかりと身体を支えてくれる背もたれ、アルヴァ・アアルトが開発した「L – レッグ」からなる構造で、無駄な要素を削ぎ落としたシンプルなデザインです。代表的なバーチ材の自然の色みを活かしたナチュラルラッカー仕上げ

スツール 60 ナチュラルラッカー
サイズ:W38 D38 H44 cm 
素材:バーチ材 
原産国:フィンランド
¥28,600

アルヴァ・アアルトにより1933年にデザインされた<スツール 60>は、座面と三本の脚という最小限の要素で形作られています。円形の座面の裏に直接脚を取り付けるとてもシンプルな構造で、椅子としてだけでなく、ローテーブルや、インテリアアクセサリーを飾る台として、さまざまな使い方ができます。タワーのように積み重ねることもできるため、収納場所にも困りません。フィンランドのトゥルクにあるアルテックの工場、A-ファクトリーで、42もの製造工程を経て生み出される<スツール 60>は、たくさんの色と仕上げのバリエーションを揃えています。

こちらの商品はメーカーからのお取り寄せ商品です。
・メーカー国内在庫品がある場合、納期は決済またはご入金確認後 2~3週間程度となります。


artek(アルテック)は、1935年に建築家であるアルヴァ・アアルトが妻のアイノ・アアルトとマイレ・グリクセン、ニルス=グスタフ・ハールの4人で設立されました。北欧モダンを代表するフィンランドの家具ブランドです。

アルテックという社名はアート(芸術)とテクノロジー(技術)という1920年代に沸き起こった国際的モダニズム運動のキーワードを掛け合わせた造語です。モダニズム運動の旗手一人、ヴァルター•グロピウスは「芸術とテクノロジーの統合」という有名な言葉を1923年に残していmす。当時のモダニスト達は、アートはテクノロジーの力で機能的かつ実用的なものになると信じていた。アルテックの創業者達も同じ想いを社名に込めています。