Back to top
In stock

北欧ポスター エリック・ブルーン自然シリーズ サイマーワモンアザラシ

¥7,700

サイズ L 100x W 40cm
このアザラシは、「世界一有名なアザラシ」とも言われる、エリック・ブルーンの代表作品です。フィンランド自然保護協会に依頼されて1974年に生まれたこのアザラシはフィンランド自然保護協会のシンボルになりました。

サイマーワモン・アザラシは絶滅の危機に瀕するアザラシで、ポスターの左上に描かれた小さなテキストは、自然界から人間へのメッセージです。「環境を守ることは僕たちにとっても人間にとっても大切なことです。僕たちを生かさせて!」とスウェーデン語で書かれています。愛くるしい表情が多くの人の心に環境保護の大切さを訴え続けています。

エリック・ブルーンとは
1926年生まれのエリック・ブルーンは、フィンランドの中央芸術学校卒業後、広告業界でグラフィックアーティストとして活躍。1953年からはフリーランスで、長きにわたり数々の名作を生み出しました。
「ポスターは見る人を笑顔にしなければならないをモットーとし、思わず見る人が笑顔になってしまうような工夫あふれる作品を多数生み出しました。
ブルーンがリトグラフ技法で培った抜群の描写力、細密画のような表現力は、彼の多くの作品に見ることができ、それがブルーンの作品が持つ独特な雰囲気につながっているのです。