Back to top

(新ブランド)足元から、変化する日々に寄り添うレッグウェア「FEEL MY FOOTSTEPS」

FEEL MY FOOTSTEPS
足音を感じて。
わたしのテンポで。
しなやかに変化に寄り添うレッグウェアが誕生。

しなやかに今日を生きる。変化する日々に寄り添うブランド「FEEL MY FOOTSTEPS」が誕生します。
「FEEL MY FOOTSTEPS」は、社会や人と人との繋がり、ライフスタイルや環境がゆらぐ今日、しなやかに変化する自分に寄り添う、一歩踏み出すすべての人の背中をそっと押してくれるレッグウェア。
わたしとあなた。肌の色や使う言語、生まれた育った場所にジェンダーや年齢……さまざまな境界の「間」で一歩踏み出してみると、歩幅が同じ人は一人としていない。そして今日のわたしと明日のわたしの一歩もまた、きっとまったく違う一歩だ。歩み寄ったり離れたりしながら受け入れたり、受け入れられなかったり。
感じることや考えること、得意なことや苦手なこと。あなたとの一歩から、目に見えない曖昧な価値観、距離感を愉しめるような日々をともにしたい。アーティスト・ミズタユウジ氏をブランドディレクターに迎え、表現や身に纏うファッションの定義を超え、独自のモチーフや言葉をあしらったソックスはユニセックスの2サイズ展開。

Concept

「足音を感じて」というコンセプトとともに、心と身体、人と人、内と外、あらゆるものごとの間で、変容する日々に足もとから始まるライフデザインブランドとして2021 F/Wよりスタート。
しなやかに変化を愉しめるよう、ミズタユウジ氏による一人ひとりの感覚に素直に寄り添う遊び心とメッセージを忍ばせたデザインに加え、アートやジェンダーレスな価値観をソックスというプロダクトを通じて、軽やかに世の中に広めていきます。

Quality

靴下の編み機は1つの機械でできることが限られ、目的に合わせて異なるためこの機械は世界で1つだけということも珍しくありません。
初回は創造性を豊かに表現できるようにニュアンスカラーが美しいイタリアの糸を選び、つま先の仕上げを「平ら」に編むことができるフィンランドの工場に生産を依頼しました。
今後は生産国にしばられることなく、世界でたった1つを世界中から見つけて、上質な靴下を提供します。

Line up