Back to top
Share

CASTIN’ 鋳物のある現代の生活を発信

CASTIN’

「鋳物の可能性とは?」「鋳物のある現代の生活とは?」を考えるために、富山県の高岡にある高辻製作所は、新たに自社ブランド『CASTIN’』を2019年にスタートいたしました。 金属を鋳込む、役を振り当てるという意味を持つ「CASTING」という言葉そのままに、鋳物ならではの表情を大切に、生活のなかで、意味と役割を持てる道具を作り出しています。

鋳物のトレー

独特の存在感がある鋳物のトレー。SサイズとLサイズがあり、アクセサリーなどの小物からステーショナリーや腕時計を置くトレーとしてお使いいただけます。表面には石原亮太さんによる、可愛い鳥のデザインが入っています。

素材はアルミタイプと真鍮タイプがあり、アルミタイプのものはウレタンコーディングが施してあり、食品を置くこともできます。
真鍮タイプのものは無垢のため経年変化を楽しむことができるので、身の回りにおいて毎日使いたいトレーです。
また真鍮の黒染めタイプは真鍮に加工してあり、表面のデザインをより楽しむことができるのでオブジェとして飾ることもできます。

アルミ特有の明るい色あいで、テーブルやインテリアに新しいニュアンスを。
アルミナムトレイは、表面にウレタン加工してあり食品にもお使いいただけます。

CASTIN’ キャスティン トレイL アルミナム

サイズ:W215×D105×H9 (mm)
重 さ:約220g
素材:アルミナム
仕上げ:ウレタン塗装

CASTIN’ キャスティン トレイS アルミナム

サイズ:W130×D85×H9 (mm)
重 さ:約110g
素材:アルミナム
仕上げ:ウレタン

真鍮のトレイは本体の重さもあり、アクセサリーや腕時計の置き場にピッタリ。

CASTIN’ キャスティン トレイL 黒染め

無垢の真鍮で鋳込んだトレイに、伝統的な加飾技術をつかい、表面を黒くしあげました。これは塗ったのではなく、経験的に培った技術で、酸化や化学変化などをおこしたもので、手に着いたりはいたしません。

サイズ:W215×D105×H9 (mm)
重 さ:約740g
素材:真鍮
仕上げ:黒染め

CASTIN’ キャスティン トレイS 真鍮

高岡鋳物の代表的な素材である真鍮の素材感と質量感を大切につくりました。無垢の真鍮ですので、使っていく間に、時間をかけて色が落ち着いてきます。

サイズ:W130×D85×H9 (mm)
重 さ:約360g
素材:真鍮
仕上げ:素地