Back to top
Share

型染和紙、八尾和紙「桂樹舎」

桂樹舎(けいじゅしゃ)は、富山市の伝統工芸「八尾和紙」を昔と変わらない製法でつくり様々な商品を製作しています。
素材に使われる型染め和紙は、今でもすべての工程を手作業で行い、ひとつひとつ丁寧に染め上げています。
また独自の防水・防汚加工を施しており、紙とは思えないほどの耐久性を兼ね備えています。

はがき箱

ハガキやポストカードの収納はもちろん、丈夫な和紙を使用しているので小物入れとしてもお使いいただけます。
綺麗な色合いなのでインテリアのアクセントにもおすすめ、お菓子など小さなギフトを入れてプレゼントしても素敵です。

八尾和紙の文化にもっと触れてみたくなったら、ぜひ富山の桂樹舎も訪れてみてください。