Back to top

美濃焼きのリサイクルシステムから生まれた食器「トリップウェア-旅するうつわ-」

TRIP WARE 一度窯元を旅立ち、食卓で使われてまた時を経て戻ってくる。
美濃焼きのリサイクルシステムから生まれた食器「トリップウェア-旅するうつわ-」

生活で使われた焼き物を回収、そして細かく粉砕し新しい陶土に混ぜることで、一度焼成された器がふたたび原料となりまた器へよみがえります。
この材料を使い生産されているのがTRIP WAREシリーズです。

陶磁器を作るのに欠かせない陶土、陶石は、地球が永い時間をかけて作り出した限りある資源。
貴重な資源を大切に使い続けるために、美濃焼き産地の有志企業が集い、陶磁器のリサイクルシステムを考え出しました。
焼き物を細かく粉砕し、新しい陶土に混ぜることで、一度焼成された器がふたたび原料となり、また器へよみがえります。
この材料を使い生産されているのがTRIP WAREシリーズです。

一度窯元を旅立ち、食卓で使われてまた時を経て戻ってくる。
そんなイメージから「トリップウェア-旅するうつわ-」と名付けました。

デザインはヨシタ手工業室が担当。
「家族の食事の時間がずれてしまう」「多めに作ってまた明日のおかずに」など保存容器が欲しいシーンはいろいろあります。
そんな時に味気なくならず、食器としても保存容器としても使えるうつわとしてデザインしました。
使いやすく親しみやすいデザインで人にも地球にも優しいエシカルなアイテムです。

ヨシタ手工業デザイン室
「手で触れ五感に感じることを大切にしたい」、「手を動かし道具や素材との対話から気づき着想したい」、そういう思いから手工業と名前をつけました。
風土や環境と伝統の豊かさに生かされていることを知り、デザインすることで今日の暮らしに少しでも還元したいと思います。

ボウル
同じサイズでも違うサイズでもきれいにスタックできます。食器としも保存容器としても使いやすいデザインです。フタをした状態で2段重ねにしても安定します。

ボウル160
幅/16.1×16.1cm
高さ/5.8cm
容量(満水時)/約700cc

フタ
カップやボウルに合わせて3サイズご用意。「フタ」という名前ですが、フラットなのでケーキ皿やコーヒーカップのソーサーとしても最適です。ボウルとセットで保存容器として使用の際も、開けてそのまま取り皿としてお使いいただけます。
※フタは表でも裏でもフタとしてお使いいただけます。

フタ160
幅/17.1×17.1cm
高さ/1.6cm
重さ/約665g

フタ付きボウル9cm

小皿としても使える蓋付きのボウルです。9mのボウルは、ミニサラダや副菜の小鉢として、食後のデザートなどにちょうど良いサイズ。
おかずが少し余った時などに蓋をしてそのまま保存容器としてもおお使いいただけます。(密閉保存容器ではありません。)もちろん電子レンジもつかえるので、温めてそのまま食卓へ持っていけます。

「フタ」として付いているプレートは、10cmの小皿として使いやすいサイズです。お料理はもちろん、小さなスイーツを載せるのにもぴったり。お皿の端が少し上がっているので使いやすいデザインです。

シンプルなデザインなので、和洋、デザートと、幅広い料理に合います。釉薬の微妙なムラがあることで、シンプルながら風合いのあるアイテムです。

おすすめ用途:小鉢、ミニサラダボウル、デザートボウル

ボウル
サイズ:幅9.2cm 高さ4.9cm

フタ
サイズ:幅10cm 高さ1.3cm 
容量:(満水時)約200cc

プレート21cm 

美濃焼の21cmプレート。
メインのお皿、カレー、パスタ、朝食のワンプレートなどにおすすめのプレートです。
縁が少し上がっているので食べ物がすくいやすく、使いやすいタイプです。
シンプルなデザインなので、和洋関係なく幅広い料理に合います。
釉薬の微妙なムラがあることで、シンプルながら風合いのあるアイテムです。

おすすめ用途:主菜のお皿、カレー、パスタ、朝のワンプレートなど
サイズ:幅21cm 高さ2.7cm

ストレートボウル

美濃焼のボウル。
サラダや具たっぷりのスープなどにおすすめのボウルです。
小さめの丼として使うのもいいと思います。
シンプルなデザインなので、和洋関係なく幅広い料理に合います。
釉薬の微妙なムラがあることで、シンプルながら風合いのあるアイテムです。

おすすめ用途:サラダボウル、スープ、シリアル
サイズ:幅12.5cm 高さ8.3cm
容量:(満水時)約700cc